自分の使うものを自分でつくる


先日夏至の日に歌が"解禁"となったのですが(→こちらで聴けますhttps://soundcloud.com/arkhina) ・ガツンと瞑想状態に入る ・聴いたとたんヤバすぎて最後まで聴けない ・身体が勝手に動く ・異世界の存在が次々と現われる ・天から光がふりそそぐ ・イナンナの冥界下りを体験 ・ヘミシンクより強力 etc. たくさんのご感想をいただいています。 現在公開中のものはリンク先よりダウンロードもフリーですので よろしければ聴いてみてください。

”強烈にあっち側にいってしまう"というのは、 どうやら私のもつ特性でもあるようで 絵もそうですし、私本人に会ったり接触したりなどでもそんなことが起きることがあるようです。 「ものすごいものが見えたり聞こえたりしているのでは?」などと思われることが多いのですが、 実際に私にあうと、とくにエキセントリックなわけでもなく意外に普通で、拍子抜けされたり、すっとぼけているような印象をもたれることが多いかもしれません。 「何かきてるな〜」といった実感はあるのですが、その詳細は私はあまりわかってないのです。 全てを詳細に感じきっていないから強烈なそれに触れていられるのかもしれません。 先日、死んだ自分と対面する夢などもみたのですが、 生まれつき"死後の世界"ともいわれるような分野に生きている割合が大きいのかもしれません。 ついこの前泊まったホテルのルームナンバー"405"のドアを開ける際、 「死後の世界に入るのか...」とふと思いちょっとびびったのですが、 "45"は自分の誕生日だったのに気付き「生まれつき死後の世界やったやんか」ということに思い至りました。 話はちょっとかわりますが わたしは小さい頃から手先がかなり器用です。 脳が手にあるのではないかしら、、、といった具合に手が動きます。 (kinも青い手)

​最近にわかにものすごく縫い物をしたくなって下着を手縫いしたところ楽しくて。。。 好きな布を身につけられる、というのがこんなに嬉しいことだとは。 ものすごく調子の悪かったミシンを思い切って修理に出してみたところ快調になって帰ってきました。 手縫いよりはるかに早くキレイに快調なので服をつくってみたくなりアフリカのカンガ布が欲しいなーってネットをみたりしてたのですが、いざ買うとなると布だけでも既製服を買うのと同じくらいになりそうで一旦保留に。 そしたら、数日後になぜか母がかなりの長尺のカンガ布を2種類貰ってきて「あんたコレいるんじゃない?」って(笑) さっそくオールインワンにもなるサルエルパンツを縫いました。 裾と背中部分に初挑戦の"シャーリング"を入れました。 シャーリングまでこんなに簡単にできるだなんて。 ミシンって"神" !!!

調子に乗って3枚も完成品着用写真を載せてしまいましたが...

完全にあっち側の特性を自分の手での物の具現化でバランスをとっているのかもしれません。

完全にあっち側の大巫女のお二人が嵐の中スイッチが入りエジプト行きの前に駆けつけてきてくれました。 なんだか妙に?自然すぎてくつろいだ中とても楽しかったです。 常に幾何学とともにある日向天女さんと星と宝石のYuki Omuraさん。 Yukiさんにもミシン神がきてるようです。 たぶん今回メインの御方は光ってしまって詳細はこれからでしょう。 楽しみです。