うしろがわ雑記 - 005


『 うしろがわ雑記 - 005 』 熊野の行者が福島に住む鬼女を成仏させる浄化の物語『安達原』公演を終えた直後、 急遽熊野行きが決定。 全く思わぬ再会や、漠然とここは行ってみたいなぁと憧れていた湯の峰温泉 つぼ湯でのよみがえり。重なりすぎて偶然だとかうたがう余地なんてない。 スムーズとはいいきれない帰路でふと目に入った「高野天川線」を走り"天川"を経由して帰宅。強行な行程を終え帰ってきたところなにかが登場しかかっている