new!

Sacred Geometry
神聖幾何学立体

 

綿棒やストローなどの様々な方法で神聖幾何学立体の制作を行っています。

複雑な構造が完成に近づくにつれ精神がすっきりと通るような感覚を得ることも多く、絵画制作の前段階として、また色彩や素材の組み合わせで生活の中で見て触れて楽しめるような作品作りを進めています。

多面体制作ワークショップもご要望により開催しています。


 

神聖幾何学立体『ヘキサ*チューブル』をつくる  by 堀内亜紀 aki horiuchi

26:04min

2016/12/21
 

49
49
press to zoom
48
48
press to zoom
47
47
press to zoom
46
46
press to zoom
45
45
press to zoom
44
44
press to zoom
43
43
press to zoom
42
42
press to zoom
41
41
press to zoom
40
40
press to zoom
39
39
press to zoom
37
37
press to zoom
38
38
press to zoom
36
36
press to zoom
35
35
press to zoom
34
34
press to zoom
33
33
press to zoom
32
32
press to zoom
31
31
press to zoom
30
30
press to zoom
29
29
press to zoom
28
28
press to zoom
49
49
press to zoom
新種多面体を含む複合多面体
新種多面体を含む複合多面体
press to zoom
新種多面体を含む複合多面体
新種多面体を含む複合多面体
press to zoom
Untitled
Untitled
press to zoom
こちらの“オオモノヌシ”はチーム飛鳥として制作参加。_堀内亜紀担当箇所は紫色までの中心部分とその他箇所の塗り、5月完成直後に重さにより自己解体したオオモノヌシの組み上げ復活
こちらの“オオモノヌシ”はチーム飛鳥として制作参加。_堀内亜紀担当箇所は紫色までの中心部分とその他箇所の塗り、5月完成直後に重さにより自己解体したオオモノヌシの組み上げ復活
press to zoom
新種多面体を含む複合多面体
新種多面体を含む複合多面体
press to zoom
こちらの“オオモノヌシ”はチーム飛鳥として制作参加。_堀内亜紀担当箇所は紫色までの中心部分とその他箇所の塗り、5月完成直後に重さにより自己解体したオオモノヌシの組み上げ復活
こちらの“オオモノヌシ”はチーム飛鳥として制作参加。_堀内亜紀担当箇所は紫色までの中心部分とその他箇所の塗り、5月完成直後に重さにより自己解体したオオモノヌシの組み上げ復活
press to zoom
こちらの“オオモノヌシ”はチーム飛鳥として制作参加。_堀内亜紀担当箇所は紫色までの中心部分とその他箇所の塗り、5月完成直後に重さにより自己解体したオオモノヌシの組み上げ復活
こちらの“オオモノヌシ”はチーム飛鳥として制作参加。_堀内亜紀担当箇所は紫色までの中心部分とその他箇所の塗り、5月完成直後に重さにより自己解体したオオモノヌシの組み上げ復活
press to zoom
新種多面体を含む複合多面体
新種多面体を含む複合多面体
press to zoom
新種多面体構造コードネーム“ミワアキヒロタカ”を含む複合多面体
新種多面体構造コードネーム“ミワアキヒロタカ”を含む複合多面体
press to zoom